二次元系男の娘アンテナ

二次元系男の娘(女装とショタも含む)をエッチな画像付きでご紹介!

二次元男の娘雑記9

2012-08-18 (土) 01:00   |   雑記
よし、全てを許そう!

とらのあなからC82の同人誌(注文した9割ぐらい)が一気に届きました^^

今回はいつもと比べて男の娘・女装・ショタ系の本がたくさん発行されているようだったので、新しい作家さんの本も含めていろいろと注文してみました。

が、正直なところハズレが結構多かったです(好みの問題もありますが)
量が増えてくれることは嬉しいんですけどねぇ。

まぁ、このブログのスタンスは首尾一貫しており、購入した中で私が実際に抜いた作品だけをご紹介していきますww

二次元男の娘雑記9_1

  • ぼくがつよい (とくだ)
  • ABGRUND (abgrund)



とくださんの「ぼくがつよい」は二人の弟くんがどちらのちんこが強いのか(?)をお兄ちゃんに判定してもらうというお話です。

まず二人はパンツをずらしてお兄ちゃんにチンポを見てもらいます。

二次元男の娘雑記9_2

右の陸くんはまだチンポ皮を被った子供チンポをしており、左の蓮くんはちょっとだけ剥けた子供チンポをしています。
消しが入っていますが二人のちんぽの形ははっきりとわかります。
しかもチンポの先端が綺麗なピンク色で、オシッコの穴もきちんと描かれており非常に卑猥な子供チンポをしています。

私はこのイラストを見て思いました。
ショタチンポを描かせたら、とくださんの右に出るものはいないと!
本当に必見です!

チンポを見せても言い争いを続ける二人は、お兄ちゃんにケツ穴の良さがおちんちんの強さを決めると騙されて、ケツ穴にチンポを突っ込まれてしまいます。

二次元男の娘雑記9_3

チンポをケツ穴に挿れる行為をセックスと知らない、精通もまだのような幼い子が汗?愛液?で股間をドロドロに濡らしてジュポジュポピュッピュゥしちゃうんですよ(*´д`*)
いやぁ、ショタセックスはいいですね。
最近は男の娘・女装子モノが続いていたので新鮮でした。

惜しむらくはページ数が少ないこと。
とらのあなだと12Pになっていましたが、実質6Pほどなので物足りなさを感じました。
しかしエロ密度(エロ度÷ページ数)だとC82で購入した同人誌の中ではNo1です。

ショタ好きは黙って購入しましょう!



abgrundさんの「ABGRUND」は無口でおとなしい男の娘のすばるちゃんが義兄の主人公によって凌辱されちゃうというお話です(でも最後はハッピーエンドです)

すばるちゃんはお父さんのシャツを匂いながらオナニーしているところを主人公に見つかってしまいます。

二次元男の娘雑記9_4

「親父にバラされたくないんだろう?」というお約束の展開で、その日から主人公の性の捌け口にされてしまいます。

二次元男の娘雑記9_5

凌辱の続くある日、主人公は友人たちを連れてきてすばるちゃんにバニー女装をさせます。
フェラチオをさせられて、ベロチュー&乳首をコリコリされたり、股のとこを破られてチンポを見られてしまいます。
そして(ここが個人的にこの作品の最大の見せ場だと思っているのですが)ケツ穴も見られてしまい、その綺麗なケツ穴に興奮した友人たちは、ケツ穴をオカズにしてオナニー精子をぶっかけるんです。

二次元男の娘雑記9_6

このケツ穴がお肉でプックリ盛り上がってプニプニしててとっても卑猥なんです。
恥ずかしくて泣き出しそうな表情も加虐心をくすぐられて良い興奮材料です。

主人公は良心の呵責に耐えきれず「こんなこともうやめる」と言い出すのですが、すばるちゃんはなんと「・・・おにいちゃん ・・・しよ」とたどたどしい台詞で初めて声を出すんです。
なんてええ子や( TДT)
酷いことをされててもお兄ちゃんが大好きだったんでしょうね( TДT)

この後はずっとラブラブセックスです。

二次元男の娘雑記9_7

バニー服は着たままです(グッジョブb)
嫌々セックスもいいんですけど、目がとろ~んと気持ちの良さそうな表情をして愛情タップリのセックスもエロエロです。

abgrundさんの作品の中でも凌辱度はトップクラスでありながら、ハッピーエンドでちょっぴり心温まる良作です。

作品のタイトルが「ABGRUND」になっていることから意気込みが伝わるとおり、今回限りでオリジナルの女装少年本はラストみたいです。
なんでも嫌がらせを受けて体調を崩されたとか。。。
どんな嫌がらせを受けたんでしょうね?
同人誌の引退ではなく女装少年というジャンルを描かないということなんで本の内容についてだと思うのですが。。。
というか、こんな素晴らしい作品を描く人に嫌がらせをする人がいるなんて驚きです。

もし体調が良くなって、気持ちの切り替えができたら、また女装モノを描いて欲しいです。
いつか「カラフル3」が発行されるのを待ってます^^

二次元男の娘雑記8

2012-08-16 (木) 01:00   |   雑記
C82が開催されましたね^^

地方在住の私は遠征するお金がないので、毎回とらのあなの通販を利用しています。

しかしですね、いつも思うことなのですが、、、

発送が遅い(#゚Д゚)

20冊ほど注文して今日までに届いたのは下の2冊のみ。。。

二次元男の娘雑記8_1

  • 水兵ききのみかにみかハラ・リメイク2 みかに『オトコノコ』のセカイ (ふなのりはうす)
  • んもしやもん (カオスの原理)

私の周りでは不満を言っている人がいないので、皆納得していることなのかもしれませんが、私はイラッチなのでいろんな意味で爆発寸前です

とりあえず、今回は届いている2冊の本だけご紹介です。

次回の更新は本が届いてから行う予定で、暫くの間は雑記としてC82の新刊をご紹介することになると思います。



ふなのりはうすさんの「水兵ききのみかにみかハラ・リメイク2 みかに『オトコノコ』のセカイ」は、みかちゃんが女神(発明品?)によって男の子になってしまい、それに気づいたクラスメイト(女)によって「みんな見てよ、実はみかは男の子だったのよ」「本当に男の子か確認してみましょう」的な感じで性的なイタズラをされちゃうというお話です。

男の子になってもみかちゃんは非力なので、女の子たちに取り押さえられて水着を剥ぎ取られてしまい、皆の前でチンポを見られてしまいます。

二次元男の娘雑記8_2

しかも女の子たちにかわるがわるタマタマをモミモミされたり、チンポをシコシコされてしまいます(*´д`*)
みかちゃんのチンポを扱く女の子たちのドキドキ&顔を赤らめた表情がとってもエロエロで、その場のエッチな雰囲気を盛り上げてくれます。

二次元男の娘雑記8_3

最後はセックス寸前まで行くのですが、「本当は女の子だかららめぇ」的な感じでみかちゃんが拒んで、女神がその思いを聞き入れて元の女の娘に戻します。
故に本番シーンはないです(´・д・`)

もともと原作の「みかにハラスメント」が一般向けなので、この作品も肝心な部分に消しが入っており直接的な描写はありませんが、チンポやタマタマを弄っている様子はよくわかります。

しかし「過激な描写がないとちょっとなぁ。。」と残念がっている人も大丈夫です。
最後の方に消しが薄くて、みかちゃんのチンポの竿や陰毛が見えているバージョンが収録されています^^

二次元男の娘雑記8_4

みかちゃんは皆の前で裸にされちゃって終始恥ずかしい表情を浮かべているので羞恥・辱めや男体化が好きな人にはおススメの作品です。



カオスの原理さんの「んもしやもん」は、沢木と蛍が女装エッチをするというお話です。

1回戦は沢木×蛍で、エロ水着披露 ⇒ フェラチオ ⇒ チンポ・男の娘マンコ見せ誘惑 ⇒ 正常位セックスという流れです。

二次元男の娘雑記8_5

2回戦は攻め受け交代して蛍×沢木という珍しいカップリングで、しかも沢木をゴスロリ女装させて犯すというマニアックプレイです。

二次元男の娘雑記8_6

沢木が女装?と初めのうちは意外でしたが、よく見ると可愛いんです!
小さいパンティからはみ出たプリケツとチンポがとっても美味しそうなんです(*´д`*)
キンタマだけがパンティの中に包まれているのもポイントが高いです。

蛍の上半身裸でお尻を突き出したモッコリパンティ姿や、沢木のエロ水着姿、女装してない普通の姿でのチンポハメシーンなど、エッチなイラストも4点ほど掲載されています。

二次元男の娘雑記8_7

二次元男の娘画像9

2012-08-13 (月) 00:00   |   18禁画像
二次元男の娘画像9_1

二次元男の娘画像9_2

二次元男の娘画像9_3

二次元男の娘画像9_4

二次元男の娘画像9_5

全記事表示リンク
検索フォーム
プロフィール

ケツオカ

Author:ケツオカ
当ブログは二次元の男の娘・女装・ショタの情報サイトです。

管理人が購入した二次元男の娘作品をエロい感じでご紹介しますww

男の娘はまだまだニッチな分野なので、このブログを見て男の娘ハァハァな人が増えてくれたら嬉しいです。

ブログ読者の男の娘欲を満たすように頑張りますので応援お願いします。

なお、サイドバーで紹介している男の娘作品は今でもお世話になっている殿堂入りの作品たちです。
どの男の娘もエッチで恥ずかしい姿を見せてくれます^^

当ブログはアダルトコンテンツを含みますので18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。

リンクバナー

こちらのバナーをダウンロードして、ご自由にお使い下さい。


二次元系男の娘アンテナ


サイズ

200×40(上記のバナーは180×36で表示しています)


リンク先URL

メールフォーム
当ブログに関して何かお問い合わせがございましたら、メールフォームからお願いします。